爆走茶熊マールが楽しくなってきたw茶熊7-6-2もソロ突破!

先日、我が飛行島に御降臨なさった茶熊マール様でございますが、とりあえずLv100にして使い勝手を試していたつもりが、いつの間にか茶熊7-6-2にソロ挑戦しておりました。

茶熊マール楽しい^p^

まずはレベル上げ

友情倍書使いつつ、茶ソフィで森の価値を示しながら緑おにぎりを回収。20分位で友情覚醒まで行きました。倍書便利ですね。

茶熊マール 友情覚醒

握手も完璧なタイミングで撮れました。最近SSS(スクリーンショットスキル)が上がってきております。

2人協力埋めつつ使い勝手を試す

使い勝手を試しながら、ついでに2人協力の報酬を回収してみます。

イクラ組キャラで君とあなたの大大ダイナミックに挑戦

パーティーはイクラ組メンバー + 茶ミレイユ。

本当はイクラ組のキャラを全体的に試す予定だったのですが、マールが楽しすぎて気づけばマールばかり使っていました。

速い!

茶熊マールの特徴をざっくり説明するとこんな感じです。

  • フォームチェンジしており、通常攻撃の射程が長い。
  • 攻撃速度と移動速度が上がるほど、攻撃力も上がる。
  • 自力で攻撃速度と移動速度を上げられる。

フォームチェンジはどんなもんかな~とか試していたらいつの間にかスピードの虜になっていました。

脳汁出過ぎてツイートがなんかおかしい/(^o^)\

S2が操作可能なのですが、移動速度を上げた状態だとものすごい勢いでドリブルを始め、フィニッシュブローとなるダンクシュートはバスケコート2つ分くらいジャンプしてるんじゃないか。これを上手いこと操作して感電をばらまいたり、敵を一掃できたりすると大変気持ちが良い^q^

ダンクシュートの威力が高いのだけど、このモーションに入ると方向転換出来なくなります。なので、モーションに入る前にベストポジションにいないと空振ります。制御が難しくかなり神経を使いますが、楽しいですねぇ。

茶熊7日目の6-2に挑戦!

あんまり楽しいので、最近の一番の難所である茶熊7日目6-2にソロで挑戦してきました。サポート縛りのアレです。因みに茶熊マールもサポートタイプです。

大体こんな感じでクリアできました。

1. S1,S2のバフは徹底維持

茶マールはバフを維持しないとすぐペロってしまいます。バフは徹底維持しましょう。バフをかけ直す際は剣道武者から離れてスキルを使いましょう。でないと剣先で掴まれて叩きつけられて再挑戦ボタン連打。

2. 先にティーチャー2体を倒す

剣道武者は打耐性を持っているため瞬殺するのが難しいです。ティーチャーを先に倒した方が安定します。

3. ティーチャーのバリアをヒットアンドアウェイで割る

隙を見てティーチャを2,3発殴って離脱を繰り返し、バリアを割ります。マールは足が速いので、普通に走っても離脱できます。

4. バリアを割ったらS2で瞬殺

S2を打つ際は剣道武者に近づかないように制御しましょう。

5. 剣道武者を普通に殴って倒す

ティーチャー2体を倒したら剣道武者を倒します。下手にスキルを打つと掴まれるので、普通に殴って倒すと良いでしょう。赤く光ったら走って逃げても簡単に避けられます。

6. 消化試合

ここまで来れば消化試合。マンティコアはS2を移動しながら打てば掴まれずに瞬殺できます。

7. クリアおめでとう!

茶熊7日目6-2クリア

ソロ性能も高いがサポート性能も高い

こんな感じで難易度の高いクエストもソロでこなせる茶熊マールちゃんですが、サポート性能も抜群です。

HPリジェネ、SPリジェネ、攻撃速度UP、移動速度UP、ダメージ半減を味方にばら撒けます。なにこれヤバイ。

協力でも大活躍ですね!

そして何より

シェアする

投稿者: コメダワラ

白猫プロジェクト民。至って一般的なPSの持ち主。無課金原理主義者。おっさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。