茶熊二期の鬼門、7日目6-2は茶ソフィソロで突破!

既にクリア済みの方も多いですが、先日、ようやく茶熊二期前期の鬼門クエである7日目の6-2を突破しました!サポート縛りのヤツですね。

結構苦戦しましたが、何度かやっているうちに茶ソフィのソロで安定してクリアできるようになりました。茶ソフィでの攻略方法を載せておきますので、参考になればと思います。

剣道武者のデンジャラスアタックが鬼門でした

デンジャラスアタックをしてくる敵がいる場合、敵や壁を挟んでスキルを打つことでこれを回避していたのですが、新登場の剣道武者の竹刀は非常に長く、ティーチャーを挟んでスキルを打ってもデンジャラスアタックが届いてしまいます。

これがどうしようもなくて苦戦していましたが、茶ソフィのS2を使ったらあっさりと解決しました。

以下、茶ソフィを使った比較的らくちんな6-2攻略です。

状態異常耐性を付ける

画面外から凍結攻撃や燃焼する火の玉が飛んで来ることが多いため、見てから回避するのが比較的難しいです。ピーク餅を持っていれば武器スキルを、なければアクセサリーを使って苦手な状態異常の耐性を付けましょう。

個人的には凍結無効がオススメ。凍結攻撃が画面外から突然飛んで来ることが多いので。

まずは剣道武者を倒す

S2を使って剣道武者を倒します。間にティーチャを挟んで剣道武者をS2で攻撃するのですが、この時ティーチャーから少し離れてスキルを使います。これでデンジャラスアタック届かない!やったね!「コレガワタシノアラベスクゥ」の射程距離に感謝。

SPが切れたらティーチャーの攻撃をジャストガードしてSPを回復しましょう。ジャスガに自信が無ければガードしっぱなしでSP回収しても割と大丈夫です。

なお、敵を叩いてのSP回収は難しいです。バリア中のティーチャーは殴ってもSP回復しないし、武者を殴りに行くと何故か凍っている。

同様にマンティコアを倒す

できればティーチャーとマンティコア2体が一直線に並ぶ位置でS2を打ちたいところですが、無理せず1体ずつでもOKです。

後は1体ずつティーチャーを倒すだけ

ここまで来れば気合で何とかなります。

茶ソフィならS1を使って攻撃速度を上げておくと、ティーチャーのバリアを割りやすいです。バリアを割ったらS2ブッパで簡単に溶けてくれます。

ソロにこだわりがなければ手数が多い他のキャラに変更してもOKですね。

以下、ボツ作戦

1. 先手必勝でティーチャーを倒す

双剣レンファ等、手数のあるキャラで素早くティーチャーのバリアを割り、まずティーチャーを一体倒せば何とかなるだろう。そう思っていた時期もありました。

近接職なのでヤバイときはティーチャーに張り付いてスキルを打つのですが、剣道武者のデンジャラスアタックが届いてしまうのですぐ死亡。竹刀長すぎぃ。

2. ぽっぽマールで逃げ回りながら倒す

ステージをぐるぐる飛び回り、ちまちま殴って頑張る作戦。S1でリジェネもついてるし何とかなるだろう、そう思っていた時期(

外周を飛び回っているとどうしても画面外からの攻撃が飛んできてしまうので、これに反応できずに死亡。気がついたら凍ってる。実は状態異常無効アクセで何とかなったかもしれない。

3. 諦めて協力に頼る

諦めたら試合が終了するらしいので頑張りました。

動画撮れます

要望があれば動画とか撮ってみますのでお気軽にコメント等くださいませ。ややカクカク端末でかつ下手クソなので、同じような境遇の方の参考になるかも?

シェアする

投稿者: コメダワラ

白猫プロジェクト民。至って一般的なPSの持ち主。無課金原理主義者。おっさん。

コメント 2 件

  1. ホッホッホッホ!!
    諦めたらそこで試合終了ですよ・・・・・
    七日目6-2がゲスいのですか(´Д⊂ヽ
    私はまだ六日目に突入したばかりです(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。