相互初顔合わせの救世主だった「のどか相互システム」は破綻しつつある

相互フォロー

白猫プロジェクトをやっている知り合いが居ない。そんなぼっちな方でも相互フォロワー初顔合わせボーナスを比較的簡単に回収できる、「のどか相互システム」というものがあります。

最近相互フォロワーボーナスがリセットされたので、私も「のどか相互システム」を使ってジュエルを回収しようとしました。しかし、2時間掛けても13人しか集まらない。結局、残りは別の方法で回収することになりました。

もはや、このシステムは過去のものとなりつつあるような気がしています。

のどか相互システムの概要

各種攻略サイトにて詳しい説明がされているので、ここでは簡単な引用だけにします。

1 まず、自分の名前に「XXX相互」といれる
2 次に、フレンド検索で「のどか相互」といれる
3 相互フォローになった状態を確認してのどかな草原で協力バトル
4 相互協力バトルをやめる際は名前の「のどか相互」をはずす

【白猫】ソロでも楽々♪相互フォロー初顔合わせが楽なやり方(方法)を紹介!

破綻している理由その1: 名前を戻さない人が多い

「のどか相互システム」では、のどかな草原を周回中のときだけ名前を「のどか相互」にして、終わったら名前を「のどか相互」以外の別のものに変更することがルールとなっています。これが最も重要です。これを守れない人が居ると「のどか相互」でのフレンド検索が大変困難になります。

残念なことに、名前を戻していないと思われる人が多数見つかりました。

のどか相互終わってる人1

のどか相互終わってる人2

のどか相互終わってる人3

こちらの方々はコメントから周回が終わっていると判断できますが、検索結果に出てくるので正直なところ邪魔です。まあ、明らかに終わっている事が分かるのでまだマシですが、中には相互フォロワーの獲得目的で名前を変えている人も居るようで本当に鬱陶しい。

破綻している理由その2: 謎の最終ログイン時間

相互フォロワーの獲得目的で名前を変えている人は避けないとなりません。彼らはずっと名前を「○○相互」にしていることが多いので、避けるための一番お手軽な方法は最終ログイン時間を見ることです。しかし、コレがあてにならないのです。

のどか相互やってなさそうな人1

最終ログインが7時間前になっている上記の方は、現在、のどかな草原を周回中でしょうか?実は分かりません。

最終ログイン時間は「通常クエストを実施したときに更新される」ので、協力クエストをずっとやっていたりすると事実と異なる時間を示します。よって、今居るのかどうか分からないので、とりあえずフォローしてみる必要があります。

そして、大体はフォローバックが帰ってこない(´・ω・`)

破綻している理由その3: 相手がフォロー上限なのか判断できない

色々悩んだ挙句、コメント欄から「のどか相互システム」の理解者と思しき人をフォローするようにしたのですが、フォローが帰ってきません。ログイン時間は割と最近。こちらのコメントでも現在周回中であることが分かるようにしてあります。何故だろう?

のどか相互システムの理解者と思しき人

恐らく、相手のフォロー上限に引っかかっているのだと思います。

残念なことに、相手がフォロー上限に達したかどうかはこちらから判断する方法がありません。優しい方はコメントで「フォロー上限に達しました」等を知らせてくれるのですが、そんな方は稀です。

「のどか相互」さんを闇雲にフォローしても周回中じゃない人が多数。分かってそうな人をフォローしても上限だったりする。

このシステムはもう、ダメかもしれませんね…。私は今後このシステムを使わないと思います。

ではどうやって相互フォローボーナスを埋めるか

相互フォロー掲示板や、ツイッターを使うのが便利でしょう。

私は結局ツイッターを使って残り7人を埋めました。ツイッターのハッシュタグで「#白猫相互」を検索すると、今現在相互ボーナスを回収してそうな方がいっぱい出てきます。これを片っ端から「URLでお手軽相互フォロー」して埋めていきました。これならぼっちでも安心。

のどか相互システムの全盛期よりは時間がかかりますが、間違いなく今募集中の人が分かるので安心して実施できます。

シェアする

投稿者: コメダワラ

白猫プロジェクト民。至って一般的なPSの持ち主。無課金原理主義者。おっさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。