白猫2周年祭だというのに4日もブログを更新しなかった元凶を晒してみる

白猫プロジェクトは2周年ですってね。

なんだか楽しめそうなストーリーに新機能盛りだくさん。前回「2周年でナイトメア実装あるかも?」なんて書いたら実際その通りになり、溢れ出る先見の明に手前味噌の自画自賛。

そんなお祭りの最中にも関わらず、弊ブログはどういう事か4日も更新が止まっておりました。その元凶はコイツです。

シャドウバース!

最近「シャドウバース」というTCGが流行っているというので、ちょっと手を出してみた訳ですよ。そしたら完全にハマりました。

シャドウバース

ワタクシ、元々アクションゲームよりもシミュレーション系のゲームを好んでおりまして、そんなアレなのでこのシャドバと呼ばれるカードゲームにうっかり手を出してしまったが為に色々とアレがアレしています。

勝つのに運と実力の両方が必要なのが良い。

適当に配られた手札から最善の一手を導き出すのが楽しい。

お互い切り札を残した状態での駆け引きもたまらない。

当然、デッキ構築も奥が深い。

戦う → ルビ(報酬的なアレ)取得 → カードパック購入 → デッキ調整 → 戦う → …

この美しい無限ループが淀むこと無く回り続けておりました^p^

そんな感じでここ数日は、ブログを書く時間、白猫をプレイする時間、仕事をする時間の大部分が、シャドウバースのプレイ時間に変換されていた模様です。

いつまでハマってんのさ

無課金原理主義者はシャドウバースでも無課金を貫きます。

ランクが上がってくると自然と課金兵との交戦回数が増えるでしょうが、無課金と課金兵には当然大きな戦力差があります。そうなると勝率がぐっと下がり、自然とやる気も落ちるでしょう。

しかし、「シールドデッキ戦」の様なものが実装されたらこの限りでは無いんだよなぁ…。

シールド・デッキ (Sealed deck) は、トレーディングカードゲームのプレイルールの1つ。未開封のパックを試合の場で開封し、その場でデッキを構築して対戦するルール。

Wikipediaより引用

これが出来ると純粋に運と実力の勝負になるので、なんかもうエンドコンテンツ。

シャドバ注意報

ということで、TCG好きな白猫民各位に於かれましては、時間が無い場合などはうっかり手を出さないことを強くお勧め致します。

うっかり手を出してしまった皆様方に於かれましては、プロフィールを晒しておきますのでフレンド申請等ご自由にどうぞ。全然初心者ですが対戦などお気軽に致しましょうぞ。

シャドウバース プロフィール

あれ、何のブログだっけココ。

投稿者: コメダワラ

白猫プロジェクト民。至って一般的なPSの持ち主。無課金原理主義者。おっさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。