【ロザリー編】フォースター19th落選キャラ追悼式

「うっしっし。」

↑そういうのいいですから。

ミカン編に続きまして、フォースタープロジェクト19th落選キャラ追悼式は、リベンジカルディナと熱い得票バトルを繰り広げ、惜敗してしまったロザリーを俎上に上げてみます。

得票数の振り返り

リベンジカルディナとロザリーの得票数は最終的に下記の結果となりました。

カルディナの得票数

ロザリー得票数

カルディナが134,636票に対し、ロザリーは134,456票。その差は僅か180票。白猫民に換算して6人分。まさに激戦。惜敗です。

つい先日もロザリーとカルディナがどうして接戦になるのかについて書いたばかりですが、個人的にもキャラ立ちしたロザリーと、実用性と希少性のカルディナ、一体どちらが勝つのか注目しておりました。

結果は、どうやら実用性と希少性が勝ったということらしいです。

これは「愛より金」というスタイルにも似ています。現実的にならないと、この世知辛い世は生き残れないですもんね…。はぁ。

ロザリーといえば呪斧クエ

ロザリーがいつ頃弊島に来島したのか最早記憶が定かではありません。多分、フォースター実装直後にちょこっと引いたガチャか、アーモンド姉妹狙いのガチャ辺りで出てきたような気がします。

記憶に無いのもその筈で、実は呪斧クエストが始まるまではロザリーを使ったことがありませんでした。

呪斧開始当時は斧キャラがリアム、ダグメア、アンナ、ロザリーの四人しかおらず、これら四人で苦しみながら呪斧を完成させたのは、既に遠い日の思い出です。

そろそろ辛かった呪斧クエの思い出を語ろうか 序

ここでロザリーは中ボスのマリネットの沸き潰しと、バフォメットへの火力要員として大活躍。

バフォメット戦では、クリスマスルーシーによる極度凍結からのロザリーS2ブッパ連係が楽しかったなあ。ノアを持っていっていない者同士で謎の連帯感が生まれたものです。

そろそろ辛かった呪斧クエストの思い出を語ろうか

ちなみに、ノアは呪斧を完成させた直後に来島されまして、もう少し来るのが早かったらロザリーの出番も無かったことでしょう。

いやはや。

ロザリー休憩中

そんな大活躍ロザリーも呪斧クエが終わった後は飛行島のベンチを暖めっぱなしです。

噂によると10島ではロザリーが刺さるクエストもある様子ですし、今後も局所的に超火力が生きる場面は出てくることでしょう。

その時が来るまで、もう暫くベンチを暖めておいてください。

それはきっと多分恐らくメイビーもうすぐ。

シェアする

投稿者: コメダワラ

白猫プロジェクト民。至って一般的なPSの持ち主。無課金原理主義者。おっさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。